スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道2

2009年09月13日 21:33

2日目。
天気は雨のち曇りのち晴れ。
気候は、太陽が出ていないためやや肌寒く、薄手の長袖2枚では少し寒い感じ。
今日は旭川から美瑛を経由して富良野で宿泊する予定。

まずは全国的にも有名である「旭山動物園」に行った。
9時半開園のところを、9時ごろに到着して30分ほど待ってから入園。
さすがに超有名動物園だけあって、
パラパラと小雨が舞う寒い日曜日でも
開園直前には数十人の行列ができていた。
で、行列具合から有名スポットは混み合うことが予想されたので、
まずは人気のあるところから先に行こうということで、足早にアザラシ館へと向かった。
ここは柱状になった水槽をアザラシが通り抜けていくことで人気があり、
アザラシが通るたびに「うわぁー」とか「おおー」という歓声が上がっていた。
この他にもペンギンが泳ぐ水槽の下を通路が走っていたり、
ヒョウを真下から眺めることができたり、
水中を泳ぐシロクマを見ることができたりと
従来の動物園になかったような見せ方をしており、非常に面白かった。
土産物屋はあまりなかったが、嫁は職場向けの土産を少し買っていた。
ついでに「みんなの白くまシュー」なるシュークリームを買い食い。
うむ、うまい。

昼からは美瑛に移動して有名な木や丘を見て回った。
美瑛にはなだらかな丘が一面の畑となっているところが多々あり、
そんな畑の中にぽつんと一本の大樹が立っていたりする風景がある。
こうしたスポットは色々なCMなどにも使われているらしく、
ひょっとしたら見たことのあるものであったかも知れない。
そのスケール感はまさに「北海道」といった感があり、素晴らしい眺めであった。
我々は、セブンスターの木や親子の木、哲学の木、クリスマスツリー、
ケンとメリーの木、四季彩の丘などを回り、
JAびえいが経営する「美瑛選果」でホワイトカレーを食し、
色々な土産物を購入した。

そうこうしていると、ホテルのチェックイン時間が近づいてきたので、
その後は本日の宿である「フラノ寶亭留」へと移動した。
ここは奥まった森の中にぽつんとあるホテルで、
3万坪を超える広さの敷地の中に客室は25室しかないという、
非常に落ち着きのある、まさに「隠れ家的」な宿であった。
普段は二人で1万円もいかないような安い宿ばかり泊まってきた我々にとって、
この宿は人生初と言っても過言ではない高ランクの宿で、
宿のサービスや設備など、全てが初めての体験で新鮮だった。
夕食は地元の食材をふんだんに使用したフレンチのコースで、
非常に豪華でありうまかった。
一品一品出てくるたびに料理の説明が付く夕食など、
かつて味わったことがないような気がする。
食後は貸し切り状態の大浴場でひとっ風呂浴びて、
ホテル内のバー(カクテル等ほとんどのメニューが無料)で酒を飲んだ。
ついつい調子に乗って2杯飲んだら顔が真っ赤になり、
ふわふわしたような感じになったのでそのくらいにしておいた。

ちょっと、いやかなり酔いが回った2日目であった。

北海道1

2009年09月12日 20:47

いよいよ今日から新婚旅行ということで、
空路・北海道へと旅立った。
道央から道東までをぐるっと回るという、
合計8泊9日のなかなか長い日程を組んでいる。

今日はとりあえずほぼ1日移動日という形で、
まずは高知龍馬空港から関西国際空港を経由して
一路千歳空港へと向かった。
自分は、基本的に飛行機という乗り物が好きではないので、
今回行き帰りで合計4回も飛行機に乗らねばならないというのがかなりイヤではあるが、
高知~千歳の直通便がないので致し方のないところではある。
で、千歳についたらそのままレンタカーを借りるため、
空港から5~10分離れたところにある営業所へと、
レンタカー会社の所有するバスで向かった。
着いてみるとそこにはズラリと並んだ「わ」ナンバーの車。
その敷地面積は、中規模程度のスーパーほどもあろうかと思われるほどで、
事務所の広さもコンビニ並みにあり、
今まで見てきたレンタカー会社の中で最も大きいものであった。

いきなり「北海道=でっかい」というのを肌で感じつつ、
とりあえず車を借りる手続きを済ませ、近くにある千歳のアウトレットモール・レラへ行った。
そこで一通り店を冷やかしつつ、タリーズでコーヒー(温かいやつ)を一杯飲んで
本日の宿泊地である旭川へと高速を使って移動。
チェックインしてから、旭川ラーメンの店である「梅光軒」でラーメンを食した。
味噌バターラーメンを食べたのだが、有名店(?)だけあってやはりうまい。
その後は旭川の街を少しそぞろ歩いてからホテルに戻り、
旅塵を洗い流してから1日目終了。

それにしても、想像していたとおりさすがに北海道は気温が低いですなぁ。
高知では昼間は半袖でも暑いのに、こちらは長袖で十分とは・・・。
ちょっとしたカルチャーショック。

携帯音楽

2009年09月03日 10:12

音楽を携帯する機器を購入した。
グリーンハウスの「KanaGTR」というもの。
これは2GBのメモリを内蔵しているMP3プレーヤで、
最大の特徴はFMトランスミッター内蔵ということ。
つまり、FMラジオの電波でMP3プレーヤの音楽を飛ばせるということで、
さらには車のシガライターソケットから給電ができるというもの。
今度長期の旅行でレンタカー借りる予定なので、
それに合わせて買ったということですな。
その後は普通のプレーヤとしても使えるので、
まあいい商品ではないかと思っている。

三嶺 翌日

2009年08月23日 22:16

昨日の疲れもそんなになく、
少しふとももの表側が筋肉痛になっている程度の疲労度だった。

で、今日は宿の朝食をたっぷりととり、
帰り道の途中にある霧の森へ行った。
ここは霧の森大福が非常に有名で、
今回もそれをひとつの目当てとして行ったのだが、
午前10時の段階ですでに売店には長蛇の列が。
仕方がないのでまずは茶屋で抹茶と霧の森大福を堪能し、
温泉で疲れを癒しつつゆったりと過ごした。
で、昼頃になるとさすがに列もなくなっていたので、
霧の森大福を購入してそのまま帰路に。
その後は高知市内で昼食をとってから
モンベル、ビッグジョイへと回って帰宅した。

いやあ、今回はなかなかゆったりと余裕のある山行だったねぇ。

三嶺

2009年08月22日 21:51

昨年に引き続き、今年もまた三嶺に登った。
今回は徳島県側の名頃駐車場からのコース。
午前5時に高知を出発し、スタート地点の名頃には7時半頃に到着。
準備を済ませて7時40分頃に登山を開始し、
林道から登山道へと移りつつ、
およそ3時間40分かかって山頂へと到着した。
しかし、山頂付近は濃い霧に覆われており、
残念ながら周りの風景はほとんど見えなかった。
で、その後はヒュッテで昼食をとってしばし休憩し、
13時頃から下山を開始した。
この頃から霧が霧雨に変わり、
徐々に雨脚が強まってゆるめの降雨という天気に。
しかし、その頃にはすでに森林地帯に入っていたため、
カッパを出すまでもなく推移し、
そのうちいいあんばいに雨は止んでくれた。
下山はかなりいいペースの歩度となり、
結局およそ2時間半で名頃駐車場へと戻ることができた。

昨年の白髪山経由に比べ、
時間的にも体力的にも今回の方がはるかに楽だった。
しんどいことはしんどいが、やろうと思えば日帰りも可能。
山嶺が少し身近なものになったような気がしたッスわ。

その後は本日の宿となる「つるぎの宿 岩戸」へと入り、
風呂に浸かって夕食をとり、
軽く酒を飲んで寝ましたとさ。

タイヤ

2009年07月11日 21:59

今日は朝から実に久しぶりにタイヤのローテーションをした。
購入からすでに15,000㎞走ってしまっており、(作業時総走行距離61,400㎞)
ちょっと遅れた感は否めないがまあそれはそれ。
やり方はいつも通り前輪をクロスして後ろに持って行き、
後輪をそのまま前輪に移すというもの。
とりあえずこれで次の15,000㎞まで走ろうかねぇ。

久しぶり

2009年06月06日 21:32

今日は久しぶりに山登り仲間と山へ行った。
登ったのは稲叢山。
渓谷沿いに登っていくコースを登り、
帰りは送電線に沿って尾根を下りていくコースを通った。
歩行時間はトータルで3時間程度といったところで、
体力的にもまずまず問題ないレベル。
途中途中で現れる渓谷や滝もなかなかいい風情で、
変化があってなかなか良かった。
気温もちょうど良かったし、
前日までの雨の影響もそんなになかったし。

次はどこにしようかねぇ。

2009年05月01日 20:46

いよいよ結婚式が明日に迫ってきた。
ということで、今日は1日仕事を休んで準備&帰郷。

午前中は、嫁をエステに連れて行き、
自分は近くのスーパーをウロウロ。
その後は、スーパーで購入した簡単な昼食をとりながら、
千円高速のしまなみ海道を突っ切って帰郷した。

で、とりあえず式を行う会場へ行って、
式後の食事会で使ってもらう文旦を渡し、
進行等の最終的な確認を行ってこの日は終了。
・・・いやぁ、なんかほとんど実感がない。(苦笑)

春寒

2009年04月26日 23:01

今日はなんか1日肌寒かった。
もうすぐ5月だというのに、
夜には防寒着がほしくなるくらいの寒さ。
寒の戻りってやつかねぇ。

掃除

2009年04月25日 23:01

そろそろまじめに片付けやら掃除やらをせねばならんということで、
今日は1日かけて大いに片付けをしようとした。
しかし、台所関係を片付けたところでどうにも気力がなくなってしまい、
明日に持ち越しということになってしまった。
まあ、レンジ台がかなりきれいになったから
まずまず良しとしようかと思う今日この頃。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。