スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々・PC

2009年10月05日 22:01

Vistaでメモリ1GB(グラフィックとシェア)はちときついため、
早めに何かしら手を打たねばと思い、
こないだ行ったパソ屋へ行って永久保証が受けられるかどうか確認した。
すると、レシートがなくても意外とあっさり受け入れられた。
しかし、基本修理という形式を取りつつも、
メーカ側で新品と交換するということになるらしく、
ややもすると2週間くらいはかかるとのことだった。

さすがに2週間も待つのはちょっとと思っていると、
「さすがにそんなに待てないというお客様がいるので、
別のメモリをちょっと安くしてまして、それで新しいの買ってく人がよくいます。」
ということだったので、DDR2-667→DDR2-800というアップグレードすることにした。
値引きは100円のみであったが、
まあいいかと思い2GBを1枚購入した。
で、帰ってからセットアップしてエクスペリエンスインデックスを計測してみると、
メモリのスコアが4.7→5.2になった。
まあ、体感はできんだろうけど、効果があったということで良しとしよう。

で、くだんのパソ屋へ向かう途中でぶらりと寄ったアウトドアショップで、
ストーブ(折りたたみ式のカセットコンロみたいなもの)用のウィンドスクリーンと、
電池式のランタンをついつい購入してしまった。

・・・だんだんアウトドア系の品が増えてきたねぇ。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。